もぐもぐチャレンジ ともだち募集中! もぐもぐチャレンジ ともだち募集中!

お客様参加型 SDGs

「スーパーマーケット」「お客様」「地域社会」で実現する三方良しの仕組み!

「スーパーマーケット」「お客様」「地域社会」で
実現する三方良しの仕組み!

三方良し

現在7社8ブランドの大手スーパーが
加盟する食品ロスゼロプログラムは

270万個以上
廃棄ロス削減を実現

※2019年2月〜2021年8月現在

まずは詳細動画をご覧ください!

導入企業

  • LECT
  • SUNNY MART
  • サミット
  • KASUMI
  • SunShine
  • セブンスター
  • 末広
  • youmeマート
  • SUPER ABC
  • youmeタウン
  • ベル

実証実験を繰り返し、効果検証をしながら実施しています。

※2021年8月現在

導入までの流れ

最短2週間ですぐに始められます!

簡単オペレーション

賞味期限・消費期限が迫った商品にもぐにぃシールを貼っていただきます。 賞味期限・消費期限が迫った商品にもぐにぃシールを貼っていただきます。

お客様が台紙にもぐにぃシールを10枚集めます。 お客様が台紙にもぐにぃシールを10枚集めます。

台紙をサービスカウンターで景品と交換します。 台紙をサービスカウンターで景品と交換します。

販促資材

費用について

導入費用 0円

資材・景品代は実費でお願いいたします。 資材・景品代は実費でお願いいたします。

回収シール1枚につき1円

頂戴した費用は、もぐにぃ運営事務局の費用として活用させていただきます。

事務局活動の一例

  • 食育活動
  • もぐにぃ認知活動
  • 食品ロス 削減運動の活性化
  • シール回収企画の活性化
  • 協賛企業様の成功事例のマニュアル化と勉強会の主催
  • サイト運営 アプリ開発など

もぐにぃ担当

濱田 岳

はまだ たけし

濱田 岳

1997年から高知県のご当地スーパーで21年間勤務し、店舗スタッフ、青果バイヤー、店長、企画販促Mgを経験しました。2016年ごろ、スーパーの恵方巻きの大量廃棄が社会問題として顕在化している中でも、自らの手でまだ食べられる食品を毎日捨て続けました。
2019年に食品ロス問題に取り組みたいと決意し、このプロジェクトを企画しました。スーパーマーケットの皆様、ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。


    スーパーマーケットから世界を変える。 スーパーマーケットから世界を変える。